豪邸を建てるTOP » 豪邸施工事例集 » 和風建築の豪邸特集 » 囲炉裏のある家
豪邸を建てるTOP » 豪邸施工事例集 » 和風建築の豪邸特集 » 囲炉裏のある家
japanese style

囲炉裏のある家

囲炉裏のある家_リビング_1

走り庭を思わせる土間に面して、リビングと客間が設けられています。リビングにはいろりが設けられ、本格的な炭火を楽しめるようになっています。

囲炉裏のある家_外観

室内は日本の伝統的家屋の美しさが追求されていますが、一転して外観に目を向けると、モダンでスタイリッシュな片流れ屋根を持つ洋風の設計になっています。

囲炉裏のある家_エントランス

玄関ホールの上がり框の前には、見事なくつ脱ぎ石が置かれています。ポーチは広々とした空間が確保されており、白い塗り壁と黒い柱のコントラストが美しい印象を作り上げています。

囲炉裏のある家_土間

走り庭を思わせる、長い土間が玄関から中庭まで続いています。土間は庭に面して大きな開口部を持っており、黒い柱とはりが、規則正しく並んでリズムを生み出しています。

囲炉裏のある家_リビング_2

高い技術力を必要とする格天井が印象的なリビングになります。竹筒とかぎから成る自在鉤(かぎ)が天井から下がっており、本格的ないろりのある暮らしを実現しています。

囲炉裏のある家_リビング_3

リビングに面して、客間が用意されています。リビングと引き戸で仕切れば、簡単に独立させられるようになっています。客間には高級感とモダンさを兼ね備えた床の間が設けられています。

囲炉裏のある家_バーコーナー

2階の見晴らしがいい一角には、東の空に向かって大開口部が設けられており、札幌の展望を満喫できるバーコーナーが用意されています。

囲炉裏のある家_書斎

2階の一角には、ロフト付きの書斎も用意されています。国産材による本棚がたっぷりと備え付けてあり、思索にふけるには最適の空間が広がっています。

囲炉裏のある家_リビング_1
囲炉裏のある家_外観
囲炉裏のある家_エントランス
囲炉裏のある家_土間
囲炉裏のある家_リビング_2
囲炉裏のある家_リビング_3
囲炉裏のある家_バーコーナー
囲炉裏のある家_書斎

施主の思い

伝統的日本家屋にモダンデザインを

京都の町家が持つ伝統的な日本家屋の美しさに、モダンな外観と町屋の内観による、デザインのギャップで意外性を出したいと思いました。

建築家はこう作った

外観はスタイリッシュに、内装は伝統的に

外観はスタイリッシュな片流れ屋根を持つ洋風の仕様としながら、一歩玄関を入ると雰囲気を一変させ、高い吹き抜けの通りに和をもつ町屋の風情となるように計画しました。玄関に存在感のある「くつぬぎ石」を置いて空間作りも。

肝となっているのは、黒い梁や柱と白い塗り壁のバランスの良いコントラスト。この正当な和テイストのバランス配分には、腐心しました。

伝統的な日本を表現するしつらい

くつろぎの空間である1階のリビングは畳を敷き込み、本格的な炭火を楽しめる囲炉裏を配置しました。

地下の広々とした造作の風呂では、ヒバの香りに囲まれ、信楽焼の浴槽で上質なくつろぎの時を過ごせます。

和を住まいに取り入れることで、わびさびを感じさせ、生活に奥行きが出る。そんな空間に仕上がりました。

住宅基本情報

所在地 北海道 構造 木造2階RC造地下1階 延べ床面積
(㎡)
303.71㎡
施工事例提供

ハウジングオペレーションアーキテクツ株式会社

ハウジングオペレーションアーキテクツ

何十年経っても色あせない、町の文化遺産として後世に愛されるような高級注文住宅を、北海道を中心に国産材で作り上げるハウジングオペレーションアーキテクツ(HOP)。「古くならずに、深くなる」、年とともに愛着の深まる邸宅づくりの事例を紹介します。

ハウジングオペレーションアーキテクツ
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる