豪邸を建てるTOP » 豪邸施工事例集 » モダンな豪邸特集 » ランドマークが一望できる家
豪邸を建てるTOP » 豪邸施工事例集 » モダンな豪邸特集 » ランドマークが一望できる家
modern

ランドマークを一望できる家

屋上庭園のある家_外観_1

優しい表情の曲線と、堅牢性を示す外壁の直線を組み合わせた、統一感のある外観が印象的です。通りからでも屋上庭園の存在が感じられます。

屋上庭園のある家_外観_2

外壁のタイルには水平方向に線が走っており、建物の奥行を強調しています。また、隣地との境界にある外壁を一転して垂直に切り立たせているため、建物の堅牢性が誇示されています。

屋上庭園のある家_エントランス

直線で構成された玄関の奥で、曲線を多用したらせん階段、置物、観葉植物、靴箱の木目が対照的な印象を見せています。たたきとホールにまたがる位置に靴箱が設けられているため、利便性の高さが約束されています。

屋上庭園のある家_らせん階段_1

鉄製の手すりが、らせん階段の曲線を強調します。手すりは入り口付近が外側に開かれており、どの角度からでも最短で出入りしやすい設計になっています。

屋上庭園のある家_らせん階段_2

らせん階段がエントランスホールから2階のリビング、さらに3階の屋上を結んでいます。直線で構成された2階のリビングには、半円形のソファが設置されています。

屋上庭園のある家_リビング&ダイニング

リビングとダイニングを「く」の字で連結させ、緩やかにゾーニングをしています。カウンター席を設けた配膳台には、油はねと排気を考慮してシンクのみが設けられています。

屋上庭園のある家_和室

応接、法事、慶事など、正式な行事にも利用可能な本格的な和室が設けられています。開口部を最小限に抑え、静かで穏やかな空間を確保しています。

屋上庭園のある家_屋上テラス

3階には屋上テラスが作られています。一部はウッドデッキで、視覚的にも心地良さを与えてくれます。夜間にはライトアップで印象の異なるテラス空間が広がります。

屋上庭園のある家_外観_1
屋上庭園のある家_外観_2
屋上庭園のある家_エントランス
屋上庭園のある家_らせん階段_1
屋上庭園のある家_らせん階段_2
屋上庭園のある家_リビング&ダイニング
屋上庭園のある家_和室
屋上庭園のある家_屋上テラス

施主の思い

都心の中で癒しの空間を

都心の暮らしの中で、緊張から心底解き放たれるような、癒やしの空間を確保したいと思いました。

建築家はこう作った

2つの異なるラインを組み合わせることで癒しの場を

都心に癒しの空間を作り出すべく、建物の外観と室内、家具や調度品に至るまで、直線と曲線のバランスを注意深く設計しました。外塀には直線を使い「守られる安心感」を、家には曲線を多用して「迎え入れられる安堵感」を作り出しました。直線の力強さや堅さ、曲線の柔らかさや優しさという相反するものを融合させ、双方の魅力を際立たせながら、同時に安定感と調和を生み、オーナー様に最高の住環境を提案しようと心がけました。

屋上庭園も一部にウッドデッキを用いて、夜間のライトアップと合わせて視覚的な癒しを演出しています。

住宅基本情報

所在地 東京都 構造 木造3階建 延べ床面積
(㎡)
358.4㎡
施工事例提供

ハウジングオペレーションアーキテクツ株式会社

ハウジングオペレーションアーキテクツ

何十年経っても色あせない、町の文化遺産として後世に愛されるような高級注文住宅を、北海道を中心に国産材で作り上げるハウジングオペレーションアーキテクツ(HOP)。「古くならずに、深くなる」、年とともに愛着の深まる邸宅づくりの事例を紹介します。

ハウジングオペレーションアーキテクツ
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる