豪邸を建てるTOP » 豪邸施工事例集 » 伝統的(トラディショナル)スタイルの豪邸特集 » 柔らかな印象の集合住宅
豪邸を建てるTOP » 豪邸施工事例集 » 伝統的(トラディショナル)スタイルの豪邸特集 » 柔らかな印象の集合住宅
traditional

柔らかな印象の集合住宅

二世帯住宅の豪邸_外観

千葉の郊外、自然林を生かした閑静な住宅地の一角に建つ木造の4世帯住宅になります。白く塗装されたマツの下見板張りの外壁が太陽光を反射し、美しく輝いています。

二世帯住宅の豪邸_エントランス_1

玄関の正面には、見上げるほどの高さを誇る大開口部が特徴のホールが設けられています。2方向に向かって窓を設けているため、圧倒的な明るさと開放感があります。

二世帯住宅の豪邸_リビング

リビングの一角にある家族団らんのスペースには、曲線デザインが印象的な出窓が設けられています。空間的に広がりが感じられ、陽光が室内に降り注ぐように計算されています。

二世帯住宅の豪邸_階段

階段や柱、はり、換気口などに国産材が多用されており、フローリングにはカエデが使用されています。壁に珪藻土を使うなど自然素材にこだわり、健康的で、年月とともに深まる邸宅になっています。

二世帯住宅の豪邸_エントランス_2

上がり框のカーブと、木目の美しい玄関扉が優しい印象を与えています。大空間のホールとエントランスの間にある扉が、自由な空間のゾーニングを可能にしています。

二世帯住宅の豪邸_景色

自然林を借景にしたホールになります。自然林の迫力にも負けず、太いはりと柱が空間に堅牢さを与えています。大空間の快適性を維持するために、各部屋は床暖房が導入されています。

二世帯住宅の豪邸_外観
二世帯住宅の豪邸_エントランス_1
二世帯住宅の豪邸_リビング
二世帯住宅の豪邸_階段
二世帯住宅の豪邸_エントランス_2
二世帯住宅の豪邸_景色

施主の思い

プライバシーを守りつつ、家族全員が集える空間

それぞれのプライバシーを守り、お互いの時間を尊重しつつ、家族全員が集えるような空間を希望しました。

建築家はこう作った

4世帯すべてにとって健康的な住宅を

4世帯が暮らす邸宅には壁はスタッコや珪藻土など年月とともに味わいを増す本物の自然素材を徹底して使用しました。外壁は白く塗装した松の下見板張りを、内部のフローリングは楓を用いて各部屋に床暖房に仕上げ、風格を漂わせる邸宅作りも意識しています。

住宅基本情報

所在地 北海道 構造 木造1階建 延べ床面積
(㎡)
235.94㎡
施工事例提供

ハウジングオペレーションアーキテクツ株式会社

ハウジングオペレーションアーキテクツ

何十年経っても色あせない、町の文化遺産として後世に愛されるような高級注文住宅を、北海道を中心に国産材で作り上げるハウジングオペレーションアーキテクツ(HOP)。「古くならずに、深くなる」、年とともに愛着の深まる邸宅づくりの事例を紹介します。

ハウジングオペレーションアーキテクツ
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる