豪邸を建てるTOP » 日本の高級住宅地一覧 » 芦屋(兵庫県)
豪邸を建てるTOP » 日本の高級住宅地一覧 » 芦屋(兵庫県)

高級住宅地 芦屋の魅力は

  • 大型のショッピングモールが充実している
  • 中高一貫校、幼稚園から大学院まで抱える総合学園などが点在する
  • ミシュランガイドで1つ星を獲得するお店が9軒存在している
芦屋

芦屋の住環境

ショッピング環境

日本でも屈指の高級住宅街として知られる芦屋周辺には、ショッピングモールが幾つも存在します。大型のショッピング施設の一方で、住宅街に溶け込むようなハイセンスの個人店も多く出店しているため、買い物環境は極めて充実していると言えます。

モンテメール

モンテメール

引用元:モンテメール公式HP
http://www.montetmer-ashiya.jp/

住所
兵庫県芦屋市船戸町1-31
区分
ショッピングモール
特徴
芦屋市にある大型のショッピングモールです。JR芦屋駅のすぐにあり、ショッピングモール内にはレストラン、ファッション雑貨店などが入居しています。大丸芦屋店も入居しているため、地域を代表するショッピング施設となっています。

ライフガーデン潮芦屋

ライフガーデン潮芦屋

引用元:ライフガーデン潮芦屋公式HP
http://www.dr-sc.com/shioashiya/

住所
兵庫県芦屋市海洋町8-1
区分
ショッピングモール
特徴
南芦屋浜にある、海が見える大型の商業施設になります。ドラッグストア、スーパーマーケット、飲食店などが入店する上に、マリンスポーツのショップも入っています。周辺には公園やビーチも多く、買い物客でにぎわっています。

教育環境

芦屋学園や甲南高校、甲南中学など県下でも有名な学校が多く存在しているため、文教地区としても評価されています。芦屋に邸宅を構えれば、家の近所でハイレベルな教育を子どもに与えられるというメリットもあります。

芦屋学園

芦屋学園

引用元:芦屋学園公式HP
http://www.ashiya-e.jp/

住所
兵庫県芦屋市六麓荘町13-22
特徴
芦屋高等女学校としてスタートして以来、80年近くの歴史の中で、芦屋大学、芦屋学園短期大学、芦屋学園中学校・高等学校、芦屋大学附属幼稚園を開学させてきた総合学園です。全ての学校を六麓荘の高台に集結させ、質の高い一貫教育を行っています。

甲南高等学校・中学校

甲南高等学校・中学校

引用元:甲南高等学校・中学校公式HP
https://www.konan.ed.jp/

住所
兵庫県芦屋市山手町31-3
特徴
90年以上の歴史を持つ中高一貫校で、卒業生の多くは全国各地の一流大学や、県下の名門私立大学・甲南大学に進学します。「徳育」、「体育」、「知育」というバランスを意識した教育で、世界に通用する人材を次々と輩出しています。

グルメ環境

ミシュランガイド兵庫2016で星を1つ獲得したお店が9軒も存在する、日本屈指のグルメエリアと言えます。フレンチレストランなど西洋料理の名店も少なくなりませんが、日本料理やすし屋、そば屋など和食系の飲食店の充実も目立ちます。

コシモ プリュス

コシモ プリュス

引用元:コシモ プリュス公式HP
http://www.koshimo.net/

住所
兵庫県芦屋市業平 7-16
特徴
芦屋を代表するフレンチレストランの名店になります。現状維持を嫌うシェフの料理は常にざん新で、常連を飽きさせない、驚きと発見のある芸術性豊かなフレンチを提供してくれます。

かぶらや

かぶらや

引用元:かぶらや食べログページ
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280302/28000030/

住所
芦屋市打出小槌町6-9 コア打出小槌1F
特徴
過去に連続でミシュランの星を獲得し続けている、そば屋になります。芦屋を代表する名店で、同地に暮らす富裕層を中心に多くの常連を抱えています。未就学児の入店は不可となっていますが、その分だけ落ち着いた環境で食事を楽しめるようになっています。

芦屋の交通面

鉄道

芦屋市周辺の鉄道は、JR東海道本線を中心に、阪急電鉄神戸本線、阪神電気鉄道の3本が通っており、どの方面に向かうにも便利になっています。 芦屋に住む人の最寄駅は、JR東海道本線の芦屋駅、阪急電鉄神戸本線の芦屋川駅、阪神電気鉄道の芦屋駅・打出駅などがあります。 JR芦屋駅の近くには大丸や大型のショッピングモールがあり、新快速も停車するため通勤や買い物へも便利です。阪神芦屋駅はすぐ近くに芦屋市役所や警察署、消防署などがあり、公共施設へ赴くのに重宝します。

バス

芦屋市は縦に細長い地形であり、電車の路線は横に走っているため南北での移動が不便に思われるかもしれませんが、その分路線バスが充実しています。 具体的には、神戸税関前〜三宮駅〜阪神西宮駅間と阪神芦屋駅〜阪神尼崎駅間を結ぶ阪神バス、芦屋市内を走り山手の住宅街と南芦屋浜の住宅街及び周辺の各駅をめぐる阪急バスがあるため、駅から離れた立地でも移動手段に困ることはありません。

空港

神戸市には神戸空港があるほか、近隣の伊丹市に大阪国際空港があるため、長距離の移動手段も整っています。JR東海道本線の新快速だと、JR芦屋駅から大阪まで約13分ほどで到着するので、空港へ赴くのも不便がありません。

今後の交通事情

芦屋市では、平成28年度から平成30年度にかけて狭あい道路(幅員が4メートル未満の一般道路)を解消し、良好な住環境の確保と都市機能の向上を図る「狭あい道路の拡幅整備」を計画していますので、今後さらなる利便性の向上が見込まれます。

芦屋の治安面

芦屋といえば高級住宅街のイメージが強く、治安面でも問題なさそうに思えます。 実際、警察庁が発表している「平成28年の犯罪情勢」によると、東京都の刑法犯認知件数が134,619件、大阪が122,136件なのに対し、芦屋のある兵庫県は53,183件とぐっと少なくなっています。

もちろん人口などによってもその割合が変異するため、兵庫県は人口10万人あたりの刑法犯認知件数が全国的に見て少し高めですが、年々減少傾向にあるので今後も住みやすく治安の良い地域として人気が高まっています。

また、芦屋市は日本で初めて市内全域を景観地区として指定された都市であり、派手な看板などの屋外広告物の規制や、パチンコ店・ラブホテルなどの建築を規制する条例が成立しており、非常に住みやすい街並みが整っています。 美しい街並みになることは犯罪抑止にもつながり、高級住宅地としての価値がますます高まっています。

芦屋の歴史

芦屋

古くから京都と西国を結ぶ交通の要所として栄える

『万葉集』などの古典に登場するほど、古くから人が暮らしていた芦屋です。平安時代に京都と西国を結ぶ交通の拠点の農村として、にぎわいを見せていました。中世・戦国時代になると、戦の舞台として歴史の移り変わりを目撃し続けます。

明治維新後に芦屋村が兵庫県に組み込まれる

戦国から江戸期に至るまで、芦屋村は関西の交通の要所として発展を続けました。明治の廃藩置県では兵庫県に入り、明治22年の市制・町村制施行では幾つかの村落が合併して、精道村となりました。

郊外住宅地として目覚ましい発展を遂げる

明治・大正を通じて電灯、ガスが供給されるようになり、さらには国鉄(現在のJR)、阪急電車が敷設され、昭和になると阪神国道も開通します。田園風景の広がっていた農村は、明治、大正、昭和を経て関西を代表する郊外住宅地として発展し、今では日本を代表する屈指の高級住宅街として認知されるようになりました。

」豪邸を建てる人のための日本の豪邸施工事例特集
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる