豪邸を建てるTOP » 日本の高級住宅地一覧 » 神奈川 » 鷺沼
豪邸を建てるTOP » 日本の高級住宅地一覧 » 神奈川 » 鷺沼
 

高級住宅地 鷺沼の魅力

  • 東京・渋谷まで東急田園都市線で18分の地の利
  • 今後、駅前の整備で区役所が移転してくることにより、さらに利便性が向上
  • 多摩田園都市の伝統を受け継ぐ緑豊かな住環境
鷺沼

鷺沼の交通面

鉄道

神奈川県川崎市宮前区にある鷺沼。2019年(令和元年)9月に東京急行電鉄株式会社から社名を変更した「東急」田園都市線の鷺沼駅からは、東京・渋谷まで急行で18分でアクセスできます。東京の都心部で仕事をするのにも、緑豊かな環境の中で子どもを育てながら暮らす街としても最適な、利便性の高いエリアです。

お隣にあるのは、横浜市。あざみ野でブルーライン(横浜市営地下鉄)へ乗り換えれば、40分ほどで行けます。

バス

鷺沼駅前のバスロータリーからは、東急バスや川崎市営バスの路線が、生活圏の中に広がっています。

東急東横線の武蔵小杉駅や港北ニュータウンにある横浜市営地下鉄のセンター北駅へもバスで楽に行けるので、便利です。

車移動

鷺沼は、近くに東名高速道路や国道246号線が走っています。東京都心部や横浜へ、車で移動するのにも便利なところです。

鷺沼の治安面

令和元年の神奈川県の犯罪発生件数を見ると、鷺沼がある川崎市宮前区は、横浜市・川崎市を合わせた25区中の下から3番目でした。

鷺沼駅周辺の地域では、いわゆる繁華街がほとんどありません。閑静な住宅街が広がっており、犯罪発生件数の少ない治安の良い地域だと言えます。

鷺沼の歴史

鷺沼

元々は農耕地帯の水源地

もともとこの地域は、古代から人が生活を営んできた場所です。多摩丘陵の中にある「鷺沼谷戸(やと)」と呼ばれる低湿地で、川崎市の農耕地域を流れる矢上川の水源地でした。「東高根遺跡」や「馬絹古墳」、奈良時代に建てられた「影向寺」など歴史遺産も多数存在します。

第2次世界大戦中は軍用地に

鷺沼は明治以降になっても、農耕地帯であることに変わりはありませんでした。変化はあったのは、昭和に入り第2次世界大戦が始まった頃。戦争の時代になり、鷺沼は軍に接収されて軍用地として活用されていました。

軍用地跡地から田園都市へ

第2次世界大戦が終わってからは、鷺沼の軍用地は民間に解放されましたが、しばらくは元の農村地帯のままでした。

昭和30年代になって高度経済成長が始まると、東急が担当した多摩田園都市として開発がスタート。昭和41年の土地区画整理事業により、「鷺沼」と言う地名が誕生しました。

大都市近郊の住宅地としていち早く開発された鷺沼は、往時の多摩田園都市の雰囲気を残す、東京都心に近い神奈川県の高級住宅地としてのポジションを保っています。

春待坂とさくらまつり

鷺沼の駅前ロータリーから鷺沼小学校の方に向かって下っていく並木道を「春待坂」と言います。可愛らしい名前は、2000(平成12)年2月に公募により命名されたものです。

「春待坂」という名前が付いたのは、西向きの坂道で日当たりが良くないため。桜の開花がよそに比べて遅いので、春(=桜の開花)を待つ坂というイメージから名づけられました。

鷺沼の周辺の住宅街は、坂道が多い場所です。たくさんある坂のうち、18ヶ所には、区民の公募により愛称がつけられています。また2013(平成25)年には、「春待坂」と言うタイトルの歌謡曲がリリースされています。

鷺沼のさくらまつりは、鷺沼商店会の主催で、駅前の駐車場をメイン会場に毎年4月に開催されています。
ステージでのパフォーマンスやフリマがあり、屋台も楽しめる地元の人々に愛されているイベント。宮前区のゆるキャラや鷺沼商店会のキャラクターさぎぴょんと遊べるイベントもあります。歌謡曲「春待坂」の歌い手にステージを盛り上げてもらう年もあるそうです。

再開発により宮前区の中心街に

2019年5月に、鷺沼駅前に宮前区役所・市民館・図書館を移転し、宮前区全体の活性化を促す核としての地域生活拠点の形成を図る整備計画が発表されました。

高層住宅も建設される計画となっており、駅前の様相が一転することになりますが、公的施設が移転してくることにより、住む街としての利便性もさらに向上することが予想されます。

2021年度の着工を目指しており、市民館・図書館が移転してくるのは2025年頃。区役所が移転してくるのは2030年度頃になると言うことです。これからの発展も楽しみなエリアです。

鷺沼に豪邸を建てるなら…

鷺沼は、東京都心の渋谷まで東急の電車で18分の地の利が魅力的なところです。駅前には、フレルさぎ沼という大規模な商業施設とさくら並木が綺麗な商店街があります。飲食店の密集した繁華街は無く、駅に近い所からすぐに閑静な住宅街が広がるのも、落ち着いた暮らしを送るのに最適な条件でしょう。神奈川県下でも屈指の治安の良い地域であり、公園も多く緑の豊かな、安心して子育てが出来る土地です。駅前の再開発計画が決定していて、今後10年の間に、区役所や図書館なども移転してくることとなっています。

住む街として理想的な鷺沼に築くあなたの理想の豪邸を建てる際、参考になる数々の豪邸の施工事例をご紹介します。

鷺沼の住環境

ショッピング環境

鷺沼駅前には大規模商業施設の「フレルさぎ沼」があります。東急ストアは食料品が主体ですが、ABCマート(アパレル)、トモズ(ドラッグストア)、百均のダイソーなど医療品や服飾・雑貨など生活に欠かせない品を揃えられるショップも多数存在。ラパウザ、サーティーワンなどの飲食系店舗も並んでおり、ショッピングを楽しむのに便利な施設です。

隣には小さな公園があり、駅から少し歩いたところにもカラフルな遊具がそろっている鷺沼公園があります。そのため子連れのショッピングでも、楽しめる環境です。

駅前のロータリーから続くさくら並木には、飲食店など200店くらいの店舗が並んでいます。そのうち約100店舗が、春のさくらまつりやさぎ沼プラットゼミナールなど、地域と一緒になった活動を行っている「鷺沼商店会」に加盟しています。食料品や日用品、普段の衣料品など日常的な買い物は、この駅前のゾーンで十分間に合うでしょう。またお隣の「たまプラーザ」や、東京都心の渋谷もショッピングエリアとして候補に挙がる立地です。

フレルさぎ沼

フレルさぎ沼キャプチャ画像

引用元:フレルさぎ沼公式HP
http://www.fullel.com/saginuma/

住所
神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-1
区分
ショッピングモール
特徴
東急ストアを中心に、ファッション、生活雑貨、書籍の専門店や飲食店が入った総合商業施設です。フレル(fullel)という名称には、街に暮らす人々の傍にあって親しみやすく、たくさんの人と商品に出会うことが出来る場所という意味が込められています。「マイ・デイリー・パレット」をコンセプトに、生活に彩を加える出会いがある、いつでも気軽に集える憩いの場をめざしているそう。近隣には緑豊かな商店街があり、あいまって住民の生活を支えています。

鷺沼商店会

鷺沼商店会キャプチャ画像

引用元:鷺沼商店会公式HP
http://www.saginuma.com/index.php

住所
川崎市宮前区鷺沼1-11-14 鷺沼パレス308号(さぎ沼商店会館)
区分
商店街
特徴
多摩田園都市として開発された当初整備された道路に展開する商店街です。日常の生活に必要な買い物や食事が出来るお店が並んでいて、春には「さぎぬまさくらまつり」が開催されます。この商店会の特徴は、商店街の店主などが講師となって、住民の方に専門的な知識やプロのコツを教える「さぎ沼プラットゼミナール」があること。商店街と住民との触れ合いの場を定期的に開催することで、鷺沼の街に溶け込んだ、住民に身近な商店街になっています。

voice

毎日の買い物は駅前で

毎日の生活で必要なものは、鷺沼駅前のフレルさぎ沼や大きなスーパーで買い物すれば間に合います。お休みの日におしゃれな服を探すとかスイーツを楽しむとか、ショッピングを楽しもうと思うと、東急田園都市線でたまプラーザや二子玉川まで出かけることになりますが、思いついたらすぐに行けるので便利です。

食材の選択肢も豊富

衣類や日用品については、駅前の大きい商業施設で手に入ります。食材や総菜は、駅の近くに3~4軒の小さいスーパーがあるので、あれこれ比べながら買うのが楽しいです!

周辺のお店も◎

鷺沼駅前からバスに乗って行けるところに港北ニュータウンがあり、お友達と一緒に買い物に行くのに便利だと思います。

坂道が多いので買い物帰りはちょっと…

住宅街の奥の方に住んでいるので、買い物は鷺沼駅前のスーパーか、宮前区役所のある方まで行くのが少し大変。徒歩や自転車では不便ですし、坂道が多いので、上がったり下がったと移動するのに苦労しています。

教育環境

緑豊かな公園が配置された閑静な住宅地で、保育所も多く、子育てにも教育にも良い環境です。

鷺沼小学校、有馬中学校はいずれも熱心に活動している公立学校。鷺沼駅周辺には塾も多く、成績もよい水準にあります。

鷺沼駅の北側には、多摩田園都市開発当初からあった「鷺沼プール」の跡地を整備してできた「カッパーク鷺沼」があり、市民の教育やスポーツに活用されています。4つのエリアにわかれるカッパーク鷺沼。「教育ゾーン」には小学校、「広場・公園ゾーン」には鷺沼ふれあい広場、「運動施設ゾーン」にはフットサル施設「フロンタウンさぎぬま」が、「福祉ゾーン」にはさぎ沼なごみ保育園があります。

川崎市立鷺沼小学校

鷺沼小学校キャプチャ画像

引用元:川崎市立鷺沼小学校 公式HP
http://www.keins.city.kawasaki.jp/2/ke207301/

住所
神奈川県川崎市宮前区鷺沼 2-1
区分
小学校
特徴
鷺沼駅前から春待坂を下ったところに川崎市立鷺沼小学校はあります。地元の地域活動との関係も良好で、教育熱心な保護者が多いです。各分野の専門家を招いた体験型の授業や専門性の高い職業に就いている保護者から話を聞く機会を設けるなど、キャリア教育にも重点を置いています。

川崎市立有馬中学校

有馬中学校キャプチャ画像

引用元:川崎市立有馬中学校 公式HP
http://www.keins.city.kawasaki.jp/3/ke303101/

住所
川崎市宮前区有馬7-7-1
区分
中学校
特徴
川崎市立有馬中学校は、積極的な情報公開(教育計画や評価)を進めており、公立高校をはじめとする進学実績も良い学校です。水泳、陸上競技、バレーボールなどの部活動で優秀な成績を修めています。

voice

ファミリー層が暮らしやすい環境

若い子育て世代が多く、ファミリー層には暮らしやすい環境。
通勤は都心や横浜にも近く、買い物も電車やバスなどで隣の駅に行くにも便利です。

子育ての相談も気軽にできる

公園が沢山あり、小さな子どもがいる世帯の方は、子どもを遊ばせたり、ママ同士でお話したりできます。
子育て支援センターも地域内にあり、気軽に相談できるのが良いですね。

塾や習い事も充実

鷺沼小学校は公立小学校ですが、先生が凄く熱心に子どもたちに対応してくれるのでありがたいです。
子どもが多いためか、塾が多く、習い事やスポーツの機会もたくさんあるように思います。

坂道が多いのでベビーカーは大変?

赤ちゃんや幼児がいる家庭では、ベビーカーで移動しようとすると、坂道が多いところなので大変です。
公園以外には子どもが遊べる場所が少なく、個人的には子育てにはあまり向いてないのかな?と思います。

グルメ環境

鷺沼駅周辺には、フレルさぎ沼の中に気軽に入れるカフェや飲食店が集まっています。とくにグルメを楽しむのにおすすめなのが、駅前からのさくら並木が印象的なさぎ沼商店会。お祝い事や法事の会食が出来る日本料理店やフランス料理店のほか、仕事帰りや買い物などの帰宅途中にふらりと立ち寄れる和食、洋食、中華、居酒屋などバラエティー豊かなの飲食店が立ち並んでいます。

落ち着いた雰囲気の住宅街にふさわしいセンスの良いパン屋さんやスイーツのお店も充実。日本にフランスパンを伝えた職人の流れを継ぐパン屋さん、自家製の酵母を使ったパンを作るパン屋さんや、フランスで経験を積んだシェフが経営しているスイーツのお店もあります。

とうふ屋うかい 鷺沼店

とうふ屋うかい 鷺沼店キャプチャ画像

引用元:とうふ屋うかい 鷺沼店公式HP
https://www.ukai.co.jp/saginuma/

住所
神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-18-4
区分
日本料理
特徴
お祝い事や法事などの会食の場に使える本格的な日本料理の店です。江戸情緒を感じさせる落ち着いた日本庭園にある数寄屋造りの建物で、季節の素材を活かした料理を楽しめます。

フレンチレストラン サンク・アロマ

フレンチレストラン サンク・アロマキャプチャ画像

引用元:フレンチレストラン サンク・アロマ公式HP
https://gdsh400.gorp.jp/

住所
神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-16-1
区分
フレンチ
特徴
鷺沼駅から桜並木の大通りを10分ほどたまプラーザの方に向けて歩いたところにあるフレンチレストランです。こだわりの食材とオーナーお勧めのワインで、法事や接待はもちろん、ファミリーの会食にも大人数のパーティーにも利用できます。

voice

季節のイベントが豊富

春のさくらまつりを始め、季節のイベントが楽しみな街です。
クリスマスのイルミネーションはとても綺麗で、歩いている人達もうっとりする美しさですよ。

外食には困らない

駅前の大規模商業施設や桜並木の商店街にはレストランなどの飲食店が多いです。
すぐ近くには246号線が走っていて車の便も良いので、家族や友達との外食には困ることはありません。

ファーストフード系も充実!

鷺沼駅の周辺には、おそば屋さんやラーメン屋さんがあり、美味しく食べられます。
またマクドナルドやケンタッキーなどのファストフードのお店も充実していて、若いファミリーや単身者にも良い環境です。

ちゃんと食べたい時は「たまプラーザ」へ

グルメということでは、桜並木の商店街にある高級飲食店のとうふ屋うかいが一番ですが、その他は、マクドナルドやファミレス、駅ナカのドトールなどファーストフード系のお店が多いです。
しっかりしたランチやディナーを楽しもうということになると、お隣の「たまプラーザ」に出かけるのもいいかもしれません。

」豪邸を建てる人のための日本の豪邸施工事例特集
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる