豪邸を建てるTOP » 日本のおすすめ別荘地 » 軽井沢 » 別荘地としての南ヶ丘・南原
豪邸を建てるTOP » 日本のおすすめ別荘地 » 軽井沢 » 別荘地としての南ヶ丘・南原
 

発展が進む
南ヶ丘・南原

高原が多い神奈川の中でも、南ヶ丘・南原は平坦な道が多く、真っすぐ続く並木道が見ごたえあるエリアでし。都会では見られない神秘的な自然に魅了される方も少なくなく、財界人や文化人にも愛されています。「真夏の暑い時期を軽井沢で過ごしたい」という目的で別荘を購入する方が多い軽井沢の中から、アクセスしやすい「南ヶ丘・南原」についてご紹介します。

高原が多い神奈川の中でも、南ヶ丘・南原は平坦な道が多く、真っすぐ続く並木道が見ごたえあるエリアでし。都会では見られない神秘的な自然に魅了される方も少なくなく、財界人や文化人にも愛されています。「真夏の暑い時期を軽井沢で過ごしたい」という目的で別荘を購入する方が多い軽井沢の中から、アクセスしやすい「南ヶ丘・南原」についてご紹介します。

南ヶ丘・南原の別荘地としての魅力

のどかな雰囲気が最大の魅力

軽井沢の南に位置する南ヶ丘・南原エリア。中心部からはやや離れた位置にあるため、のんびりと落ち着いた雰囲気が漂っています。緑に囲まれており、都心の喧騒を離れて心からリラックスできるでしょう。またこのエリアには、ゴルフ場や絶品レストランが近場に点在。レジャーを楽しみたい方にもおすすめのエリアです。ほかにもアクセスが良いという魅力もあり、旧軽井沢エリアの観光名所をはじめ、アウトレットへも簡単に行くことができます。家族そろって過ごすのにも最適でしょう。

真夏でも過ごしやすい

軽井沢は標高1,000メートル前後のところに位置し、年間を通しての平均気温が7.8℃ほどとなっています。この数値は北海道札幌市の平均気温8.5℃よりも低く、日本では避暑地としても知られています。そのため、軽井沢に別荘を購入し夏の時期だけ軽井沢で過ごすという方も少なくありません。

また、軽井沢は森や山、川といった豊かな自然が広がっているエリアでもあり、ゴルフを楽しんだり、家族でBBQをしたりと、都会では味わえない癒しの時間を過ごすことができます。特に南ヶ丘・南原エリアは美しい並木道が点在する珍しいエリアになっていて、日常離れした雰囲気が魅力です。

南ヶ丘・南原の基準地価一覧

基準値住所 H30年:基準地1m2当たりの単価(円) 前年比(円)
大字島内字南原4001番2 52,200 +8,000
軽井沢町大字軽井沢字長倉往還南原1052番142 54,000 +44,000
落合字南原山9984番439 22,500 -2,600

参照元:企画振興部地域振興課(https://www.pref.nagano.lg.jp/shinko/infra/tochi/chika/chikakoji/documents/h31kouji-ichiranhyou.pdf)

南ヶ丘・南原周辺のエリア情報

【南ヶ丘・南原エリア】

軽井沢の中でも高級別荘地として知られるの「南ヶ丘」と「南原」。南ヶ丘は軽井沢ゴルフクラブを中心に開発され、落ち着いた松並木の佇まいが魅力です。南原は塩沢グルメ通りにも近く、周辺には有名レストランも多く点在しています。そんな南ヶ丘と南原は隣り合っている別荘地で、微妙な違いがありながらも雰囲気はとても似ています。どちらも平たんな地形に美しい並木道が点在。自然を守るための南原宣言により、敢えて舗装されずに残された道路がさらに魅力的でしょう。

また、両エリアともフレンチやイタリアンといったレストランが並ぶ塩沢グルメ通りにほど近く、都会から離れた場所で絶品料理を味わうことも可能です。かつてジョン・レノンが通っていた「離山房」も、この塩沢グルメ通りの中にあります。

【矢ケ崎山】

軽井沢駅から徒歩圏内にあり、軽井沢の中でもダントツで人気の別荘地です。エリア内には大型シッピングモール「プリンスショッピングプラザ」や「大賀ホール」といった施設があり、ショッピングやコンサートを楽しめます。また東側には広大な自然が広がったエリアがありますので、利便性の高さと豊かな自然が共存する魅力的なエリアだといえるでしょう。

【扇平】

扇平は高速道路からのアクセスが良く、周辺にはゴルフ場やスキー場、サイクリングロードといったアクティビティが点在しています。そのため、こういったアクティビティを楽しみたい方に人気のエリアとなりますが、最大の魅力は自然に囲まれた隠やかな雰囲気。普段の生活感を一切感じさせない神秘的な空間が広がっており、この雰囲気に魅了されて移住する方も少なくありません。

取材協力

ハウジングオペレーション
アーキテクツ株式会社

ハウジングオペレーションアーキテクツ
ハウジングオペレーションアーキテクツ
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる