豪邸を建てるTOP » 日本のおすすめ別荘地 » 別荘地としての湯布高原
豪邸を建てるTOP » 日本のおすすめ別荘地 » 別荘地としての湯布高原

日本有数の別荘地
湯布高原

湯布高原は、大分県由布市湯布院町を眺めるように位置する九州屈指の別荘地です。標高700mに位置する別荘地は夏の暑さを避けるのに最適です。また、湯布高原では、雄大な自然を堪能できるし、温泉で疲れを癒すこともできます。博多からのアクセスも良好なので、魅力的な避暑地・別荘地といえるでしょう。湯布高原の魅力を詳しく紹介いたします。

湯布高原は、大分県由布市湯布院町を眺めるように位置する九州屈指の別荘地です。標高700mに位置する別荘地は夏の暑さを避けるのに最適です。また、湯布高原では、雄大な自然を堪能できるし、温泉で疲れを癒すこともできます。博多からのアクセスも良好なので、魅力的な避暑地・別荘地といえるでしょう。湯布高原の魅力を詳しく紹介いたします。

湯布高原の別荘地としての魅力

雄大な南のオアシス

由布院温泉に隣接

湯布高原は、由布院温泉に隣接する別荘地です。由布院温泉は、別府・草津に次ぐ湯出量全国3位の温泉です。由布院・湯平・塚原を合わせると温泉孔は880以上、源泉の数は850本以上といわれています。由布院温泉の泉質は、単純温泉、ナトリウム-硫酸・塩化物泉(アルカリ性低張性高温泉)です。
さらりとした湯触りは、老若男女問わず楽しめる温泉と評価されています。効能は、皮膚トラブルや婦人病、疲労回復、健康増進などが挙げられます。由布院温泉の中でも保湿成分・メタケイ酸を含む湯は、美肌に良いとされることから女性に人気です。

別荘で由布院温泉を堪能

湯布高原の別荘地には、由布院温泉を引き込んでいる物件があるほか、別荘地内に源泉があります。これらの別荘では、外出することなく由布院温泉を心行くまで楽しむことができます。

由布岳から九重連山の眺めを楽しめる

湯布高原のもう一つの魅力が、由布岳から九重連山まで続く眺めを楽しめることです。由布岳は、万葉集などにも登場する名峰です。地元の方からは豊後富士の名称で親しまれています。九重連山は、九州本土最高峰の中岳(標高1,791m)を主峰とする火山群です。一帯は、阿蘇くじゅう国立公園に指定されています。由布岳、九重連山とも紅葉の名所としても知られています。四季の移り変わりとともに姿を変える由布岳・九重連山を楽しめる点も湯布高原の魅力といえます。

朝霧を堪能できる地

秋から冬にかけての湯布高原では、由布院に広がる朝霧を眼下に見渡すことができます。幻想的な景色は、毎年沢山のカメラマンがやってくるほど価値のあるものです。この景色を、日常の中で楽しめる点も湯布高原の魅力です。

湯布高原ゴルフクラブ

湯布高原には、湯布高原ゴルフクラブがあります。湯布高原ゴルフクラブは、湯布院町を一望できる戦略性の高い高原リゾートコースです。湯布高原であれば、ゴルフを楽しみながら過ごすこともできます。

過ごしやすい気候

由布院の年間平均気温は13.0度、7月の平均気温は24.0度(最高気温28.9度)、8月は24.2度(最高気温29.5度)です。標高700mの湯布高原はより過ごしやすいと考えられます。

月平均気温
(℃)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
湯布高原 2.4 3.3 5.4 12.7 17.4 19.6 25.4 25.0 19.8 15.8 8.4 2.2
福岡 7.4 8.3 10.5 16.5 21.0 23.1 29.4 29.5 24.3 19.8 13.6 7.4
月平均気温
(℃)
湯布高原福岡
1月2.47.4
2月3.38.3
3月5.410.5
4月12.716.5
5月17.421.0
6月19.623.1
7月25.429.4
8月25.029.5
9月19.824.3
10月15.819.8
11月8.413.6
12月2.27.4

(※1)

(※2)

(※1)参照元:気象庁|過去の気象データ検索 湯布院 2017年(月ごとの値)
(※2)参照元:気象庁|過去の気象データ検索 福岡 2017年(月ごとの値)

福岡からのアクセス良好

湯布高原は、さまざまな魅力を兼ね備えた避暑地・別荘地です。福岡からアクセスが良い点も見逃せません。福岡都市高速・大分自動車道を利用すれば、わずか1時間30分でアクセスできます。博多駅からは、特急「湯布院の森」号を利用して2時間9分でアクセスできます。この点も湯布高原の魅力といえるでしょう。

」豪邸を建てる人のための日本の豪邸施工事例特集
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる