豪邸を建てる » 日本の高級住宅地一覧 » 広島
豪邸を建てる » 日本の高級住宅地一覧 » 広島

広島の高級住宅地一覧

広島の高級住宅地に共通する魅力とは

広島県内でも、高級住宅街として知られているのが広島市中心部にある「白島」と、広島市東区の「牛田」です。広島県の高級住宅街は概ね広島市内に集中していますが、住宅街ごとに歴史や住環境などの個性はさまざまです。街並みに関しても、戸建てが中心のエリアやタワーマンション・高層マンションが立ち並ぶエリアなどがあります。ここでは白島と牛田の魅力を中心に、広島県内の高級住宅街の情報をまとめています。

広島の高級住宅地

白島

猿猴川と本川という二つの川に挟まれた「白島」は、広島市中心部に位置するエリアです。新白島駅にはJRやアストラムラインなどが乗り入れており、市街地へのアクセスに優れているのが特徴。JR広島駅・横川駅を結ぶ「県道84号線」周辺には、一戸建てよりも高層マンションが多くみられます。なお、エリアのやや奥まった部分は、戸建て住宅が中心の閑静な住宅街となっています。商業施設も多く市街地へのアクセスに優れていることから、広島県内でも人気のエリアです。

牛田

牛田は、白島の北側に隣接しているエリア。とくに、牛田中エリアや牛田本町エリアには高級志向の戸建て住宅、マンションが集まっています。高級住宅街として古い歴史がある一方で、太田川や牛田山などの豊かな自然環境にも恵まれています。比治山大学をはじめとした教育施設も点在しており、落ち着いた文教の街としても知られています。

そのほかの広島の高級住宅地

幟町・上幟町

白島の南側に位置しているのが幟町・上幟町です。かつては武家屋敷が立ち並ぶエリアとして知られ、高級住宅街として古い歴史を持っています。戦後も変わらず、高級住宅街として発展してきました。広島市内の中心部に近いため、閑静な住宅街というよりは市街地に近い雰囲気です。住宅も、戸建て住宅よりも高層マンションが多くみられます。

高須台

広島市西区に位置する高須台は、比較的歴史が浅い団地エリアです。高台にあるため景観がよく、瀬戸内海や広島市の街並みを一望できるのが特徴。戸建て住宅が多く閑静な雰囲気である一方、広島市中心部へ乗り換えなしでアクセスできる路線バスが乗り入れているなど交通の便が良いという魅力もあります。

井口台

1977年に造成工事がスタートした団地エリアです。高須台と同じく高台にあるため、五日市や瀬戸内海の景観を楽しめます。JR新井口駅・井口駅がエリア内にあり、市内各地へのアクセスにも便利です。高級志向の戸建て住宅が多く、「市街地の騒がしさが合わない」という方に適したエリアだといえるでしょう。

取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる