豪邸を建てる » 日本の高級住宅地一覧 » 兵庫
豪邸を建てる » 日本の高級住宅地一覧 » 兵庫

兵庫の高級住宅地一覧

兵庫の高級住宅地に共通する魅力とは

上品でおしゃれな街が多いという印象の強い兵庫。関西を代表する高級住宅街の芦屋をはじめ、六麓荘や西宮七園など多くの高級住宅地があることでも有名。大正期~昭和にかけて阪神間モダニズムと呼ばれる独自の文化洋式も登場し、当時の豪華な洋館や邸宅が今でも残っています。エリアによっては六甲山地や大阪湾を一望でき、自然に囲まれた良好な住環境が整っているのも住宅地として人気を集めている理由です。

兵庫の高級住宅地

芦屋

田園風景の広がるのどかな農村が、日本屈指の高級住宅街として不動の地位を築くまでに発展した芦屋。日本で初めて市内全域が景観地区に指定された都市でもあります。条例で派手な看板やパチンコ店・ラブホテルなどの建築を規制して美しい街並みを守っているほか、高級住宅街としての風格や価値を維持しています。

六麓荘

香港島の白人専用地区をモデルに開発されたとされる六麓荘町。海外への渡航がまだ不便な時代に香港島へ幾度も渡って町並みや建築技法を研究したとされ、当時の人々の理想の町をつくるという熱意が感じられます。町づくりへのこだわりは今でも受け継がれており、六麓荘町で家を建てる際は運営委員会の許可と住民への説明会が必要です。

山手町

大阪湾を望める眺望の良さが魅力の山手町。六麓荘町から近く、迎賓館などの芸術施設が多く建てられるようになったことから町のブランド価値が高まり、高級住宅地としての仲間入りを果たしたエリアです。第1種低層住居専用地域に指定されており、景観の良い閑静な住宅街が形成されています。

宝塚

宝塚歌劇団の本拠地があることで有名な宝塚。歌劇の町にふさわしい華やかな街並みが形成され、宝塚大劇場や花のみち商店街など観光地として人気の高いエリアです。交通アクセスの利便性や六甲山地が見えるロケーションの良さから住宅地としても人気を集め、逆瀬川の川沿いには多くの豪邸が建ち並んでいます。

甲子園

高校球児の憧れの地である甲子園球場があまりにも有名。住宅地としては明治の末期から大正時代にかけて鉄道会社による宅地開発が進められ、高級住宅地として発展。甲子園エリアには保育園から大学までの教育機関が揃っているほか、子どもが遊べる公園や施設も充実しており、子育てに適した環境が整っています。

甲陽園

大正時代にリゾート地として栄えていた名残から、現在でも別荘地のような緑豊かな環境が広がっている甲陽園。公園の数が多く、自然に恵まれているため、のびのびと子育てしたい方には理想的な住環境と言えるでしょう。また、メディアで取り上げられるような有名スイーツ店やベーカリーも点在し、おしゃれな街並みをつくっています。

香櫨園

四季折々の景観を楽しめる夙川が流れており、教育施設や文化施設も整っていることから、子育て世代に人気の高い学区としても知られる香櫨園。さくら名所100選に選ばれている夙川公園やバーベキューができる御前浜公園も近く、自然やアクティビティを堪能できるのも魅力。阪神本線とJR神戸線が通っており、大阪・神戸方面へのアクセスも良好です。

御影

江戸時代から酒造の町として栄え、日本を代表する酒どころにまで発展した御影。朝日新聞社の創業者の1人である村山氏が御影町郡家の森林を購入したのを皮切りに、富裕層が御影へ移住し始めるように。阪神急行電鉄・御影駅が開業したことで、財界人や文化人たちも移り住むようになり、阪神間エリア屈指の高級住宅地として発展しました。

苦楽園

観光地からはじまり、別荘地、リゾート地、そして高級住宅地へと時代とともに姿を変えてきた苦楽園。多くの文化人から愛され、現在も兵庫県を代表する高級住宅街として人気を集めています。眺望の良さと緑に囲まれた自然豊かな環境が魅力で、大阪湾岸まで足を延ばせばリゾート気分も味わえる贅沢な立地です。

取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる