豪邸を建てるTOP » 日本のおすすめ別荘地 » 軽井沢 » 別荘地としての御代田
豪邸を建てるTOP » 日本のおすすめ別荘地 » 軽井沢 » 別荘地としての御代田

浅間山と共存する街
御代田

軽井沢の西南側に位置する御代田エリア。中心地である新・旧軽井沢エリアに比べ湿気が少なく、土地も割安な傾向にあるため、別荘地としての人気も高いエリアです。近くには大きな公園や病院、学校があり、隣接する佐久市や小諸市まで5分ほど車を走らせれば、大型スーパーで買い物をすることも可能。そんな生活環境が整っている御代田エリアの魅力や別荘地情報、おすすめの観光スポットなどを紹介します。

軽井沢の西南側に位置する御代田エリア。中心地である新・旧軽井沢エリアに比べ湿気が少なく、土地も割安な傾向にあるため、別荘地としての人気も高いエリアです。近くには大きな公園や病院、学校があり、隣接する佐久市や小諸市まで5分ほど車を走らせれば、大型スーパーで買い物をすることも可能。そんな生活環境が整っている御代田エリアの魅力や別荘地情報、おすすめの観光スポットなどを紹介します。

御代田の別荘地としての魅力

御代田のおすすめ別荘地エリア情報

塩野

浅間サンラインの南北方面に広がる塩野エリア。南向きの傾斜が多い土地のため日当たりがよく、八ヶ岳や蓼科山を一望できることから、御代田エリアの別荘地のなかでもとくに高い人気を誇っています。浅間サンラインを利用すれば、周辺の温泉やゴルフ場へも簡単にアクセスできるのでおすすめです。

馬瀬口

ミズナラをはじめ、様々な落葉樹に囲まれた馬瀬口エリア。夏場は緑が生い茂り、秋になると辺り一面を鮮やかな紅葉が包み込む、そんな四季の変化を肌で感じられるのが馬瀬口エリアの一番の魅力です。国道18号線がすぐ側にあるため、スーパーやホームセンターまでのアクセスも抜群。田園風景が広がるのどかな環境に別荘を持ちたいという方におすすめできるエリアとなっています。

御代田の基準地価一覧

基準値住所 H30年:基準地1㎡当たりの単価(円) 前年比(円)
御代田町大字御代田字大林4108番1226 18,300 ±0
大字御代田字休ケ原2714番38 20,300 +200
大字御代田字一里塚2484番3 21,500 ±0
大字御代田字一ノ沢4106番49外1筆 13,800 ±0
御代田町大字御代田字大林4108番1226 18,300 ±0
大字御代田字休ケ原2714番38 20,300 +200
大字御代田字一里塚2484番3 21,500 ±0
大字御代田字一ノ沢4106番49外1筆 13,800 ±0

参照元:平成30年地価調査の概要/長野県(https://www.pref.nagano.lg.jp/shinko/infra/tochi/chika/seido/h30.html)

御代田周辺の観光スポット

【雪窓公園】
雪窓公園

画像引用元:【公式】長野県観光サイト さわやか信州旅.net(http://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_28044001.html)

野球場や多目的グラウンドに加え、チビッコ広場や芝生広場などが設置されている雪窓公園。スポーツや散策を思いっきり楽しめる場として地元の方はもちろん、観光で訪れる方も数多く足を運んでいるスポットです。

また、敷地内には桜の木が植えられているので、4~5月のシーズンは園内が綺麗なピンク色の桜でいっぱいになります。

【浅間縄文ミュージアム】
浅間縄文ミュージアム

画像引用元:浅間縄文ミュージアム|長野県博物館協議館公式サイト (https://www.nagano-museum.com/info/detail.php?fno=80)

浅間山の歴史と、縄文時代に造られたとされる土器や石器などを多数展示している博物館です。1階にある特別展示室には、御代田町の代名詞ともいえる川原田遺跡で発掘され、現在は国の重要文化財として指定されている「焼町土器」が展示されています。

2階へ上がると、浅間山の噴火史や高山植物などが紹介されており、体験コーナーでは、土器づくりや火おこしといった縄文時代の文化を体験することができます。

【真楽寺】
真楽寺

浅間山周辺では最古の寺で、用明元年(西暦586年)に浅間山の噴火が鎮まることを祈願して造られたと言われている真楽寺。長野県の県宝でもある、高さ18mの三重塔をはじめ、厄除け観音を祀る堂や樹齢1,000年を超える神代杉など、歴史ある建造物や自然に触れることができます。

また、参道の下には浅間山から流れる湧き水によって作られた綺麗な大沼地があり、その神秘さは、夏の暑さを忘れさせるほど見る人の心を癒すものとなっています。

東京から御代田までのアクセス情報

東京の中心地である新宿から、長野県御代田町までは、高速道路を利用して車で約2時間半。関東自動車道から上信越自動車道を経由し、佐久ICで高速を降りたあと、県道9号線を進めば御代田町に到着です。

車以外にも、新幹線・高速バスを利用する手段もあるので、短時間で向かいたい場合は新幹線、安く済ませたいなら高速バスといった自身の用途に合わせて選択するとよいでしょう。

取材協力

ハウジングオペレーション
アーキテクツ株式会社

ハウジングオペレーションアーキテクツ
ハウジングオペレーションアーキテクツ
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる