豪邸を建てるTOP » 日本のおすすめ別荘地 » 別荘地としての志賀高原
豪邸を建てるTOP » 日本のおすすめ別荘地 » 別荘地としての志賀高原

日本有数の別荘地
志賀高原

長野県下高井郡山ノ内町にある志賀高原には、その広大な自然と高原ならではの観光スポットが数多く点在します。また、標高1,300mに位置するため、夏場でも25℃を越える日がほとんどなく、避暑地としても最適な場所です。ここでは、そんな志賀高原の魅力について詳しく紹介していきます。

長野県下高井郡山ノ内町にある志賀高原には、その広大な自然と高原ならではの観光スポットが数多く点在します。また、標高1,300mに位置するため、夏場でも25℃を越える日がほとんどなく、避暑地としても最適な場所です。ここでは、そんな志賀高原の魅力について詳しく紹介していきます。

志賀高原の別荘地としての魅力

別荘地ならではの魅力

高原ならではの温泉が楽しめる

志賀高原には、湯田中渋温泉郷をはじめ、数多くの温泉旅館が軒を連ねています。冬場は冷え込むので、別荘に足を運んだ際は温かい温泉に浸かりながらゆっくり身体を休めることができます。外の景色を楽しめる露天風呂も数多く存在しており、雪が降るなかで浸かる源泉かけ流しの温泉は格別です。

豊かな自然から採れる食材

恵まれた自然ならではの食材が楽しめるのも志賀高原の魅力の一つ。とくに春先は、雪解けの合間に顔を出すフキノトウやタラの芽、山葵、ぜんまいなどの美味しい山菜が味わえるとして有名です。夏場もみずみずしい野菜たちが収穫されているので、別荘でバーベキューを楽しむのも醍醐味の一つといえるでしょう。

真夏日がなく過ごしやすい

夏場の平均気温が20℃前後と快適

志賀高原は、標高約1,300mの高さに位置するため、夏場でも気温が20℃前後と過ごしやすいです。最高気温が25℃を越えることもほとんどなく、真夏日が観測されない地域なので熱帯夜になることもありません。一方、冬は氷点下まで冷え込むため厚手の防寒対策が必要となります。

月平均気温
(℃)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
草津(志賀高原周辺地域) -4.2 -4.0 -1.3 5.9 12.8 13.8 20.2 19.2 14.7 9.6 3.6 -2.7
東京 5.8 6.9 8.5 14.7 20.0 22.0 27.3 26.4 22.8 16.8 11.9 6.6
月平均気温
(℃)
草津(志賀高原周辺地域)東京
1月-4.25.8
2月-4.06.9
3月-1.38.5
4月5.914.7
5月12.820.0
6月13.822.0
7月20.227.3
8月19.226.4
9月14.722.8
10月9.616.8
11月3.611.9
12月-2.76.6

(※1)志賀高原の気象データがないため、周辺地域である草津の気象データを参照しています。

(※2)

(※1)参照元:気象庁|過去の気象データ検索 草津2017年(月ごとの値)
(※2)参照元:気象庁|過去の気象データ検索 東京 2017年(月ごとの値)

志賀高原周辺の観光スポット

【大沼地】
大沼地

画像引用元:志賀高原 中央エリア 【公式ガイドサイト】(http://shigakogen.co.jp/highlight/ikemeguri)

鮮やかなエメラルドグリーンの湖水が特徴的な大沼池。志賀高原に古くから伝わる黒姫物語(黒姫伝説)の舞台としても有名で、その規模は一周約5kmほど。湖の近くには志賀山と呼ばれる火山があり、その火山の溶岩流でできた湖のため、酸性が強く、魚類は生息していないと言われています。

そんな大沼池一番の名所は、美しいエメラルドグリーンの中にそびえ立つ真っ赤な鳥居が眺められるポイントです。人気の撮影スポットとなっているので、訪れた際はぜひ足を運んでみるとよいでしょう。

【地獄谷野猿公苑】
地獄谷野猿公苑

画像引用元:地獄谷野猿公苑公式ホームページ(http://jigokudani-yaenkoen.co.jp/photogallery)

志賀高原の代名詞とも呼べる地獄谷野猿公苑は、標高850mの高さに位置する公園で、最大の特徴はなんといっても、温泉に浸かる野生のニホンザルが観察できることです。

地獄谷野猿公苑の名物とも言えるこの光景を一目見ようと、毎年日本だけでなく海外からも多くの観光客が足を運んでいます。

【志賀高原スキー場】
志賀高原スキー場

画像引用元:志賀高原 18 SKI AREA公式ホームページ(https://www.shigakogen-ski.com/)

広大な土地が広がる志賀高原には、全部で18ものスキー場があり、それらの総称を志賀高原スキー場と呼びます。距離や難易度の異なる大小さまざまなコースが用意されているので、初心者から上級者までどなたでも楽しめるようになっているのが魅力です。

冬場になると、全国各地から多くの観光客がスキーを目当てに集まるほど人気のスポットとなっています。

【志賀高原ロマン美術館】
志賀高原ロマン美術館

画像引用元:山ノ内町立志賀高原ロマン美術館公式ホームページ(http://www.s-roman.sakura.ne.jp/index.htm)

「自然との共生」をコンセプトに、志賀高原の美しい自然と芸術を堪能できるのが志賀高原ロマン美術館です。美術館とあって、建物の外観はデザイン性が高く、曲線美が映える造りとなっています。

年間を通してさまざまな展覧会を開催しているので、別荘を訪れる際はぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか。

」豪邸を建てる人のための日本の豪邸施工事例特集
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる