豪邸を建てるTOP » 豪邸のこだわりを知る
豪邸を建てるTOP » 豪邸のこだわりを知る
” ”

豪邸にまつわるコラム集

家を建てる際のこだわりやきっかけは人それぞれ。周囲から豪邸と言われるような規模の家を建てるとなれば、なおさら。ここでは豪邸を建てるにあたって、ぜひともこだわってみてほしい設備を中心に関連情報をまとめています。

豪邸に相応しい造作キッチンとは?

造作キッチンとは大工さんや建具屋さんなど、職人の手によってつくられるキッチンのこと。家主の趣向や家の間取りに合わせてオーダーメイドでつくり上げることができます。毎日の食事やホームパーティーで大活躍するキッチン。あっと驚かせる工夫や高品質な素材を使用することで、豪邸の価値がさらに高まります。

よくあるシステムキッチンは機能が充実しており誰にでも使いやすい反面、ある程度規格が決まっているため希望の間取りにピッタリと合わせられないこともしばしば。色や素材、形についての制約も数多くあります。

造作キッチンはいわば完全フルオーダー。どんな間取りにもピタッとハマる形に作れます。キッチンで使用するこだわり調理器具も美しくディスプレイでき、最上級の空間を創造できるでしょう。

温室のある暮らし

居住スペースと一続きになった温室を「ガーデンルーム」あるいは「サンルーム」と言います。壁や天井がガラス張りなっていて、屋内に日光が取り込めるのが特徴です。ガーデンルームの使い方は、ガーデニングスペースとして利用したり日光浴ができるくつろぎスペースにしたりと人によって様々。目的に合わせてガーデンルームを設置すべき方角や、使うべき床材が変わってきます。ガーデニングならウッドデッキ式にして日光が入りやすい南側に配置するのがおすすめ。くつろぎのスペースにしたいなら、床は靴を脱いであがれるフローリングにして、日が入りにくい北と西日が強すぎる真西を避けるのがベターです。

多様な楽しみを提供してくれるガーデニングルームですが、注意すべき点もあります。温度管理が難しいことや、耐久性に欠ける点などです。施工業者とよく相談して、理想の暮らしが実現できるガーデンルームを造りましょう。

スーパーカー専用のガレージを持つ理由

車を愛する多くの人にとって、スーパーカーやクラシックカー(ヴィンテージカー)を自宅ガレージに置き、自由に乗り回すことは夢の一つです。そしてまた、富裕層には実際に豪邸に何台ものスーパーカーを所有する人が大勢います。ただ、彼らがスーパーカーを自宅ガレージで保管するのには、それなりの理由が存在します。スーパーカーならではの維持管理の難しさや窃盗被害への対策など、スーパーカーを安全に所有するには考えるべきことが少なくありません。また、スーパーカーは資産性が高く、投資目的で保有する対象としても魅力的です。

ワインセラーのある暮らしがもたらす価値と魅力

一流のセレブや企業家など世界中の富裕層や成功者の中には、自宅の豪邸にワインセラーを作り、日常的にワインを愛飲している人も大勢います。ワインには、同じ味を作り出す再現性がなく、その味が良くも悪くも常に変化し続けるという性質があります。言い換えれば、自宅で上質なワインを保管し、いつでも最高の状態を保てるということは、ワインセラーのある暮らしを送る人のみに許された特権です。また、ワインには単なる飲料としてだけでなく、世界中のビジネスや社交場で通用するツールとしての価値や投資商材としての価値もあります。

富裕層にとっての別荘のある生活

富裕層と呼ばれる人々にとって、別荘のある生活は単なる贅沢やステータスという以上に大切な意味を持っています。彼らにとっての別荘とは、多忙な日常の中で疲れた心や体を癒し、再び精力的に活動する為の休息地であったり、斬新なアイデアを生む為の非日常空間であったり、大切な人々と穏やかな時を楽しむ出会いの場でもあります。つまり富裕層にとって別荘のある生活とは、富裕層であるが故に抱える悩みや苦労を解決し、次の成功へと向かう為に欠かせないものです。また、昨今は別荘を緊急時の避難先として考える人も少なくありません。

ビジネスの成功と健康管理とは

仕事で重要な立場にいる人々にとって、仕事を成功させる為に自分の健康状態に気を遣うことは大切です。実際、多くの富裕層やセレブの中には、普段からトレーニングを行って、自分の肉体を外見的にも内側からも健康的に保っている人が大勢います。加えて、トレーニングを行う場所としてホームジムを豪邸内に設けたり、パーソナルトレーナーを雇ったりすることも珍しくありません。また、トレーニングをすることは、脳内物質を活性化させて、ストレスを低下させるだけでなく、想像力を高めるなど、新しい仕事を成功させる為にも役立ちます。

地下室がある家の魅力とその活用法

仕事が忙しい富裕層の方にとって、自宅で過ごす時間はなによりも貴重なもの。たまの休日や空いた時間を趣味や家族との時間にあて、日頃の疲れやストレスを発散したいものですよね。そんな暮らしを実現させるために、近年では自宅にプライベート空間が確保できる地下室を設け、音楽スタジオやシアタールームとして活用する方が増えています。自身の用途に合わせ、「もうひとつの部屋」として、特別な空間を作り出せるのが地下室のある家の最大の魅力だと言えるでしょう。

自宅サウナで汗と共に疲れを流す生活

短時間で体が温まり汗をかくことができるサウナ。日本に上陸して半世紀が経ちますが、今でもそのブームは衰えることを知りません。そんなサウナは施設に通って利用するのが一般的ですが、富裕層の中には自宅にサウナを設置する人も。それほど、サウナには大きな魅力があるのです。ここではサウナの魅力や、サウナがもたらす健康効果についてご紹介しています。特に忙しいビジネスマンの人は、チェックしてください。サウナの魅力がきっとわかるはずです。

大理石の家で優雅な生活を

石灰岩が結晶化してできる大理石。イタリアやトルコ、エジプトなど、世界各国から輸出されています。大理石には多様な模様があり、色は白・赤・ベージュ・黒と多彩。建材石材として使用することで、高級感を実現することが可能です。ただしそんな大理石を利用できるのは、限られた富裕層のみ。まさに成功者の象徴と言ってもいいでしょう。ここでは、お家で大理石を取り入れるメリットについてご紹介しています。はたして、多くの富裕層が大理石に魅了されるその理由とは。

豪邸に相応しいクローゼットとは

家を建てる際はデザイン性や間取りが重要なのはもちろんですが、クローゼットを重視することも大切です。豪邸を建てたいと考えている富裕層の多くは、私服はもちろんのこと、スーツやパーティ衣装などさまざまなファッションアイテムを数多く保有しています。それらのアイテムをキレイに収納するためには、広々としたクローゼットが必要不可欠でしょう。なかでもこだわって欲しいのが、「ウォーク・イン・クローゼット」と「シューズ・イン・クローゼット」の2つ。それぞれの特徴や魅力についてご紹介します。せっかく豪邸を建てるなら、収納スペースまでこだわってみてはいかがでしょうか。

「離れ」のある家の魅力とは

テレビや映画などで、豪邸と同じ敷地に存在する「離れ」を見たことがある人は多いはずです。仕事場や音響ルーム、ゲストハウスとなど離れの活用方法はさまざま。なかには、二世帯住宅として使用する人も。ここでは離れの魅力や活用方法に加え、事前に知っておきたい離れを建てる際のルールについても詳しく紹介しています。離れを上手く利用すれば、普段の生活をワンランクアップさせる…なんてことも可能になるでしょう。敷地を有効活用する意味でも、自慢の豪邸にプラスして離れのある生活を考えてみてはいかがでしょうか。

豪邸だからこそ忘れてはいけないセキュリティ対策

家を建てるうえで、セキュリティ対策は必要不可欠です。特に豪邸はほかの家よりも目立つため、空き巣犯の標的となるケーが多くなっています。ここでは空き巣犯から家を守るための防犯対策グッズや、狙われやすい家の特徴についてまとめてみました。今から家を建てようと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。セキュリティ対策をきちんと行って、安心で快適な暮らしのできる家を手に入れましょう。

自宅に書庫がある生活

豪邸の持ち主、いわば成功者は読書を習慣としている人が多いのをご存知でしょうか?読書をして得られるメリットに「新しい視点が見つかる」「話術が磨ける」といったものが挙げられます。本は次々に新しいものが発売されるため、読書を習慣化している人にとっては保管場所に困ることも多いはず。そんなときにおすすめなのが、自宅に書庫をつくることです。自宅に書庫があることで本の保管スペースを十分に確保できるため、気にせず新しいものを購入できます。自分が好きな本に囲まれる生活に憧れを抱いている方は、ぜひ自分専用の書庫を手に入れてみてはいかがでしょうか。

グランドピアノのある家の魅力

グランドピアノがある家を思い浮かべるとき、多くの方は豪邸を想像するでしょう。実際にグランドピアノは値段が高額となっているため、誰でも購入できるわけではありません。金銭的に余裕のある人が、所有するケースが多くなっています。ここでは、そんなグランドピアノの魅力や自宅に設置する際の注意点などについてまとめています。これから建てる予定の家にグランドピアノを置きたいと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

絵画のある家での暮らし

成功者の多くが所有する絵画。実際有名な絵画は高値で取引されており、誰でも手に入れられるわけではありません。有名な画家の絵画を所有することは、いわば富裕層のステータスのひとつと言って過言ではありません。絵画にはインテリアとしての一面もあり、家の中を鮮やかに彩る効果も。ここでは絵画のある家の魅力や、人気の画家をまとめてご紹介しています。絵画を所有することはさまざまなメリットをもたらすので、今はまだ絵画に興味がない人もぜひチェックしてみてください。

」豪邸を建てる人のための日本の豪邸施工事例特集
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる