豪邸を建てる » 日本の高級住宅地一覧 » 奈良 » 菖蒲池
豪邸を建てる » 日本の高級住宅地一覧 » 奈良 » 菖蒲池

高級住宅地 菖蒲池の魅力

  • 洗練されたハイクオリティなお店が多数
  • 駅周辺に医療機関・教育施設・スーパーなどが揃う
  • 活気がありながら、静かで治安が良い

菖蒲池の坪単価

31万2,561円/坪

※2021年(令和3年)時点

参照元:土地価格相場が分かる土地代データ
(https://tochidai.info/area/ayameike/)

菖蒲池の交通面

鉄道

近鉄電車が通る「菖蒲池駅」があります。奈良市の中でも駅の利用者数が少ないことから急行や快速急行は停車しませんが、準急を除く全ての電車が停まるため、おおよそ10分おきに電車を利用できます。

大阪難波へ向かうには、菖蒲池駅から学園前駅もしくは生駒駅で乗り換え。また隣の駅「大和西大寺駅」では快速急行が停まるため、橿原や京都方面へスムーズにアクセスできます。

バス

菖蒲池にはバスが1路線しか通っていません。隣接駅である学園前駅を始発とした「36系統 あやめ池循環」が菖蒲池駅から疋田や菅原など駅の南側を経由し、学園前駅まで戻っていくというルートとなっています。

バス利用者数が少ないため運行本数も多くはありませんが、通学・通勤時間には比較的多くの人がバスを利用しています。しかし朝と夕方以外はあまり混雑しておらず、ゆったりと移動できます。

車移動

マイカー利用者が多い菖蒲池ですが、道路事情はそれほど良いとは言えません。住宅街や路地を入ると一方通行や変形した道が多いため、ある程度の運転技術が必要となります。また主要道路以外は道路幅が狭く、すれ違いや駐車時に気を遣うでしょう。とはいえ、慣れてしまえばそこまで苦痛に感じることはないでしょう。

菖蒲池の治安面

菖蒲池エリアは、隣接駅「大和西大寺駅」や「学園前駅」周辺よりも住宅街に特化しており、高級住宅街というだけあって富裕層も多いため、治安のよいエリアとなっています。商業施設の数も近隣エリアより少ないためか、万引きや落書き、危険運転などをする若年層も目立ちません。ゴミのポイ捨てをはじめとした軽犯罪も起きにくいようです。

住民のモラルが高いため地域振興や安全確保に関しても積極的に協力の姿勢を示しており、街並みは清潔で落ち着いています。奈良市の犯罪発生率は1.41%となっていますが、菖蒲池エリアだけにフォーカスする場合、街の口コミから見ても体感の犯罪発生率は少ないと考えられます。

菖蒲池の歴史

もとは自然豊かな里山だったエリア

菖蒲池は駅の北側にある大きな池の名前。現在では高級住宅地の広がる洗練されたエリアとして名を馳せていますが、もともとは山林の広がるのどかなエリアでした。地名にもなっているように菖蒲が美しかったことは想像に難くありませんが、マツタケの産生もあったというほど、現在の景色からはイメージできない自然豊かな場所だったと言われています。

そんな菖蒲池が発展を始めたのは、現在の近畿日本鉄道による菖蒲池駅の開業です。これにより、もともと美しいと評判であった菖蒲池はもちろん、その後の土地開発によって設置された数多くの施設へ足を運ぶ観光客が急激に増加しました。

観光地から高級住宅街へと変貌を遂げる

大阪電気軌道(現・近畿日本鉄道)は「菖蒲駅」を開業後、1926年に「あやめ池遊園地」を開園。菖蒲池の周りにはあやめ池遊園地だけでなく、ボウリング場や奈良県で唯一の動物園などを設置。近鉄の傘下であった「OSK日本歌劇団」の本拠地である「円形大劇場」もあり、多くの観光客が往来していましたが、近鉄によるリストラ策のひとつとして惜しまれながらも閉園。多くの人たちに愛された施設の跡地には「近鉄あやめ池住宅地」が建てられ現在に至ります。

自然環境と快適な住環境が共存するエリアへ

高級住宅が立ち並ぶ菖蒲池は、無機質な住宅街というよりも「自然と共存するのどかなエリア」という印象を受けます。心地の良い雰囲気を醸し出せるのは、菖蒲池を中心に自然公園や遊歩道などが設置されているのが理由でしょう。自然環境を温存しつつ駅周辺を開発することで、のどかさとアッパークラスな雰囲気の調和する土地となったのです。

菖蒲池に豪邸を建てるなら…

山手にある苦楽園は豊富な緑に囲まれ、南へ見下ろす眺望の良さと、自然の両方を楽しめる贅沢な土地です。

四方を山林に囲まれた菖蒲池エリア。自然豊かな土地ですが、中でも太宰府天満宮の「菖蒲池」は四季折々花木を楽しむのに最適なスポットです。池の名前を冠している菖蒲は初夏の風物詩であり、その他にも桜やスイレン、紅葉など季節ごとに異なる表情を楽しめるでしょう。

駅周辺にはマンションなども建っていますが、ほとんどは戸建て住宅。また自然だけでなくスーパーや医療機関、スポーツジムなどの施設が揃っているため、生活面での不便もそう感じないでしょう。

高級住宅街特有のハイソなレストランや街並みを楽しめる菖蒲池。ここで家を建てるなら、どんなデザインや機能の住まいにしますか?落ち着きのある純和風住宅やスタイリッシュなモダン住宅など、オーナーの思いが詰まった豪邸の数々を施工事例とともにご紹介します。

菖蒲池の住環境

ショッピング環境

菖蒲池は商業施設が少ないエリアですが、それでも駅の南側にはスーパーマーケットや小規模な商店街、郵便局などがあるため日常生活を送るうえで困ることはないでしょう。また、少し足を伸ばせば大型スーパーや電気屋さん、チェーン店などが並ぶ押熊エリアへ行けるため、マイカーを所持している人にとっては非常に利便性が高いと言えます。

ハーベス あやめ池店

ハーベスあやめ池店の画像

引用元:ハーベス あやめ池店公式HP
https://www.kinshostore.co.jp/html/

住所
奈良県奈良市あやめ池北1-37-10
区分
スーパーマーケット
特徴
ハーベスは大阪・京都・奈良を中心に店舗を展開しているスーパーマーケットで、「人の身体にも自然環境にも優しい食材の販売」をモットーに、有機栽培農産物ならびに農薬栽培農産物を契約農家から仕入れているのが特徴です。
全国の美味しいものを取り寄せた「うまいもの市」をはじめとしたイベントも行っており、アプリを使えばお得な情報をいち早くゲットできることから、地元の人たちからの根強い人気を誇っています。

いそかわ あやめ池店

いそかわあやめ池店の画像

引用元:いそかわ公式HP
http://www.ik-isokawa.co.jp/

住所
奈良市あやめ池南6-1-1
区分
ショッピングモール
特徴
菖蒲池駅から徒歩2分の場所にあるスーパーマーケット。産地にこだわった新鮮で栄養価の高い野菜や果物、安全性と美味しさを両立した肉や魚を取り扱っており、地元のお客様に喜んでもらえるような品揃えを重視しています。またできたてのパンや真心のこもった惣菜なども人気。専用駐車場が完備されており、車でもアクセスし易くなっています。

VOICE

食材の買いものは駅周辺で済ませられます

駅から数分のところにスーパーいそかわ、ハーベス、エディオンなどのスーパーマーケットがあるため、食材の買い物に困ることはありません。夜遅くまで営業しているお店もあるので仕事帰りにも立ち寄れます。駅周辺はもちろん住宅地にも電灯がたくさんあり、女性が一人で歩いても怖くないところも気に入っています。

ほとんどの用事は駅の周りで完結する

駅の南側にも北側にもスーパーがあるため、どちらから降りても買い物ができます。駅前には学校やクリニックが立ち並んでおり、買い物ついでに治療を受けることもできます。静かな住宅地というイメージが強いですが、駅周辺の利便性が高いのもおすすめポイントです。

食材以外の買い物には車が必要

車移動になるものの近くの街にイオンや大きな商業施設がたくさんあるので、欲しいものは何でも揃っており、目当てのものを求めてわざわざ遠出をする必要がありません。都会のように騒がしくないですし混雑もしていないため、車の運転でもストレスを感じないと思います。

都市部へ買い物に行きやすい環境

駅前にはスーパーとコンビニがありますが、都会のように大型ショッピングモールはありません。ただし、神戸・大阪・京都方面へのアクセスが良く、混みあう時間でなくても電車の本数は多めなので、ちょっと足を伸ばしてショッピングを楽しむのが苦痛でない人には暮らしやすい街です。

教育環境

教育機関の中でも、特に保育園・幼稚園の数が多いエリアで、その数なんと27か所。次いで小学校が12か所、中学校が6か所となっていますが、エリア内に高等学校はありません。高校へ進学する場合電車での通学がスタンダードとなるようです。なお、大学・大学院は隣接駅である「学園前駅」に1か所あります。
また駅周辺や住宅地には学習塾が点在しているため、教育に力を入れている家庭でも満足できますし、学校以外でもお互いを高め合える友達を作ることができるでしょう。

近畿大学附属幼稚園

近畿大学附属幼稚園の画像

引用元:近畿大学附属幼稚園公式HP
http://www.fes-kinder.kindai.ac.jp/kinder/

住所
奈良県奈良市あやめ池北1-33-3
区分
幼稚園
特徴
「いきいき・のびのび・わくわく」をコンセプトに、さまざまな活動をバランス良く取り入れた保育を目指しています。朝は体育サーキットを導入しており、運動能力とともに協調性を育んでいるのが特徴です。また、音楽や美術など子どもの感性を磨く時間も用意されていたり、知的好奇心を高める時間なども設けているでしょう。
登園時間は8時、降園時間は14時20分です。預かり保育も実施しているため、仕事をしているママにとっても心強いでしょう。

奈良市立登美ヶ丘北中学校

奈良市登美ヶ丘北中学校の画像

引用元:奈良市立登美ヶ丘北中学校公式HP
http://www.naracity.ed.jp/tomigaokakita-j/

住所
奈良県奈良市北登美ヶ丘1-1-1
区分
高校
特徴
「かんどうのある学校」をスローガンに、学ぶことの楽しさを知り、自主的に率先して学ぶ力を付けられるよう教育しています。学習だけでなく部活動やイベントにも力を入れており、メリハリのある学校生活を送れます。また口コミでは「いじめが少ない」という声も。周辺中学校と比較して、難関私立高校へ進学する生徒が多いのも特徴です。

voice

子育てにぴったりなロケーション

菖蒲池駅の北口側には小学校や幼稚園があります。駅からすぐ近くなので危険な道路などがなく、安心して子どもを通わせることが可能です。また、自然環境豊かな菖蒲池池や博物館、美術館なども設置されているエリアのため、子どもの感性を磨くのにも最適な場所だと感じています。

勉強だけでなく習い事も充実している

住宅街の近くには私立の小学校が建っていますし、少し離れたところには市立小学校もあるので、教育方針などに合わせて通う学校を決められるのが良いところだと思います。また、テニスクラブや学習塾なども揃っているので、文武両道な子どもを育てたい人にもおすすめです。クリニックもたくさんあり、子どもの健康を守ることもできます。

学校以外の環境も非常に良いです

駅前に近畿大学附属幼稚園と小学校があり、落ち着きのある雰囲気が高級住宅街にマッチしていて素敵です。周りにあるマンションは低層のものが多いため窮屈感がなく、子どもがのびのびと育つ環境が整っています。治安も良いので、子どもが少し大きくなってからも安心です。

子どももママも住み心地の良い街

自然を身近に感じられるうえ、近隣には特急列車の通る駅があるため非常に便利です。私の住まいの校区には幼稚園・小学校・中学校が固まって設置されていて、どの施設も雰囲気がとても良いと思いました。保護者同士の仲も良いので、家族ぐるみで仲良くなれるのも魅力的です。

グルメ環境

菖蒲池駅周辺にはケーキ屋さんやオシャレなカフェが多く、ショッピングの帰りに気軽に立ち寄れるのがポイント。今どきのスタイリッシュなカフェから純喫茶を思わせるしっとりとしたカフェまで揃っているので、お茶をする場所に困ることはないでしょう。
また個人営業の飲食店も多く、その店ならではのこだわりを感じられる雰囲気づくりや料理、サービスなども魅力的。メディアで取り上げられるほど人気のお店もあるので、遠方から来店する人も多いようです。

ラ・テラス イリゼ

ラ・テラス イリゼの画像

引用元:ラ・テラス イリゼ公式HP
https://laterrasse.jp/irisee/

住所
奈良県奈良市あやめ池北1-34-7
区分
フランス料理店
特徴
あやめ池湖畔に佇むフレンチレストランです。菖蒲池の美しい水面と季節の花木を眺めながら、シェフが心を込めて作り上げた独創的かつ本格的なフレンチを楽しめます。こちらのシェフである鷦鷯(ささき)氏は、スイス国内にあるミシュラン星を獲得していないレストランにて腕を振るい、3つ星を獲得したことのある実力派。確かな腕前を持っているため、味わいはもちろん見た目も美しい料理に舌鼓を打つことでしょう。

ロッシーニピザ

ロッシーニピザの画像

引用元:ロッシーニピザ公式HP
http://www.office642.info/index.html

住所
奈良市学園南2-17-1
区分
ピザ屋・カフェ
特徴
住宅街の中にあるピザ屋さん。中野美術館の目の前にあり、「642PIZZA」という看板とモスグリーンの門扉が目印です。少し分かりづらい場所にありますが、隠れ家的なお店として人気があります。ロッシーニピザのこだわりは、お店で採れた無農薬野菜をふんだんに使ったピザづくり。ピザに使用するトマトやバジルなどは、お店の横にある畑でつくっています。

voice

駅周辺に飲食店が密集しています

駅の南側は道が細いので車での移動は大変ですが、飲食店がたくさん並んでいます。昔ながらの街並みという感じで、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しているところも好きです。美容室や書店などもあるため、食事の後はショッピングや自分磨きの時間を楽しむこともできます。

ファミリーだけでなく単身者でも住みやすい

改札を出てすぐに飲食店やコンビニ、スーパーが見えます。そのため、外食はもちろん食材を買って自炊することも可能です。あらゆるジャンルの飲食店が揃っているため、外食メインの生活でも飽きません。単身者でも暮らしやすいです。

」豪邸を建てる人のための日本の豪邸施工事例特集
取材協力HOP(株)
公式HPを見る
電話で問い合わせる